平成27年4月1日以降はお問い合わせ先が変更となります

重要なご案内
理化学関連業務移管に関わるご案内1 
重要なご案内
理化学関連業務移管に関わるご案内2 

会社案内

クレオス理化学がめざすもの

食品を取り巻く環境は、PL法、ISO22000、HACCPの導入など社会的に「食品の安全と安心」が強く要求され、食品微生物の衛生管理はますます簡易・迅速化、および自動化が望まれるようになってきております。これと平行して、欧米諸国を中心に迅速、簡易キット類及び自動化機器の開発が進み、優れた製品が市場に供給されております。クレオスではそのような海外のスグレモノを、国内の検査体制に適合するように独自の改良やセットアップを加え、国内での技術サポート及びメンテナンス体制を確立した後に、メーカーとして市場に供給します。そうすることで食品企業、衛生検査機関の方々の日々の品質管理検査にお役立て頂き、社会に貢献できることを願っております。また、その他にも海外のユニークな細胞培養製品・サンプル保存チューブ・外部精度管理を世界規模で実施できる検査技能試験等を取扱い、国内の様々な需要に対する供給に多くの選択性をもたらすことでお客様の利便性の向上に貢献したい所存です。

会社概要

会社名 株式会社GSIクレオス
設立 1931年(昭和6年)10月31日
資本金 71億86百万円
発行済株式数 64,649千株
株式上場 東京証券取引所(市場第一部)
売上高 1,306億円(2013年3月期 連結)
従業員数 569名(2013年3月期 連結)
取締役社長 中島 浩二
本 社 東京都千代田区
支店等 国内7ヵ所/海外13ヵ所
主要取引先 グンゼ株式会社、東レ株式会社、株式会社イトーヨーカ堂、東洋紡績株式会社
主要株主 グンゼ株式会社、株式会社みずほ銀行、株式会社三菱東京UFJ銀行、日本生命保険相互会社、東レ株式会社
主要取引銀行 株式会社みずほ銀行、 株式会社三菱東京UFJ銀行、農林中央金庫、株式会社三井住友銀行